NTA日本旅行からのお便り

Jun 1st 2020

(写真:シャスタ山)

皆様こんにちは。いつもNTAをご利用くださりありがとうございます。
もうすぐ夏至に近づいていて、かなり日が長くなってまいりました。
本日6月1日から7月31日発券分までJAL、ANAの燃油サーチャージが久しぶりに無くなりました。早く自由に検査なく行き来できるようになることを願います。Curfewが発令されいる地域の皆様、どうぞお気をつけくださいませ。
それでは今週もよろしくお願いします。

最新エアラインニュース updated June 1
フライト情報は連日変更になっておりますので、詳しくはお問合せをお願い致します。
なお、今回は6月中に運行するフライトのみ記載いたしております。

※6月末まで日本への入国制限・PCR検査と14日間待機期間が延長されており、7月以降もPCR検査は引き続き行われる見込みです。段階的な緩和の情報が入り次第お伝えします。

4月に帰国、5月に一時帰国なさった出張者様の体験談をいただいております。
混雑状況により一概に言えませんがご参考になれば幸いです。

体験談A様:日本に4泊5日で一時帰国(検査結果はご自宅待機※

(日本ご帰国時の入国審査・PCR検査)
日本行きの便搭乗者は20名ほどで、成田空港での入国審査は、空港に出迎えのある人(自宅待機者)を先に行い、質問表と確認書を記入してからPCR検査を行い、その後直ぐ空港を出発できましたので、所要時間は30分も掛かりませんでした。手配いただいた空港迎えのハイヤーも問題ありませんでした。日本出国時は何の制限もありませんでした。
(アメリカご帰国時の入国審査について)
アメリカ入国審査はもっと簡単で、普通に飛行機を降りてimmigrationに進み、その後荷物を受けとって出るまでに15分しか掛かりませんでしたし、何の質問もありませんでした。

より詳しい記入書類のスナップショット等が含まれた体験談はこちらから

体験談B様:5月下旬 成田空港出発時・アメリカ入国時の体験談(アメリカ国内乗り継ぎ有)
空港・移動の状況ですが、“普段と変わらない”状況でした。
成田空港にて航空会社カウンターでヨーロッパや中国等に行ってないか確認されるのみ。空港内土産屋、飲食店ほぼ臨時休業中で飲食に困る。自販機でお茶を買う人が多い。

ダラス空港にて:“普段と一緒”
(逆に人がいないので、待ち時間なしで、スムーズに乗り換え場所まで移動可能)
ナッシュビル空港にて:普段と一緒(ダラス同様、人がいないので移動がスムーズ)

航空機内 
成田→ダラス 一人当たり3席あてがわれ、人と人の距離を確保(子供除く)
ダラス→ナッシュビル 基本的には隣合わせで座ることがないように着席。 
           飲み物のサービスは無し。マスク:飲食時以外は着用。

体験談C様:5月下旬 日本一時帰国・羽田空港入国(ご自宅待機)
(日本ご帰国時の入国審査・PCR検査は羽田空港にて)
羽田空港には定刻に到着後、PCR検査完了までは5時間待機されたとのことです。

体験談D様:4月中旬 日本帰国・成田空港入国(ホテル待機)

4/14に成田空港に到着した後1時間ほど待ってから検疫で検査を受けました。(前のフライトの方達と一緒になるのを避けるため待ちました。)
検査終了後は、さらに1時間ほど待ってから政府指定ホテル(私は東横イン)にバスで移動し、結果がでる4/16まで部屋にいました。基本的に結果はついた日の2日後にでます。
三食配給され、思っていたよりもいい対応をしていただきました。

NTAからの補足情報情報:
成田空港ご到着でホテル待機の際、段ボールベッドが用意されていた衝撃的な写真がツイッター等で出回りましたが、成田空港検疫所と確認いたしましたところ、実は4月中旬の1日だけ利用しただけだったとのこと。今現時点では、政府指定のホテルにて検査結果待機ができているようです。
逆に羽田空港は、政府指定のホテルが足りなくなった場合は空港待合室での待機となるそうです。特に段ボールベッド等の用意もないとのことでした。

米国へ日本から入国する際の制限について参考情報
参照元:外務省海外安全HP日本からの渡航者や日本人に対して入国後に行動制限措置をとっている国・地域の53.米国)

米国

3月21日に米国疾病予防管理センター(CDC)が新型コロナウイルスに関する日本の旅行健康情報をレベル3(不要な渡航延期勧告)に引き上げたことにより,日本から米国への入国者は,入国後14日間,自宅等で待機の上,健康状態を観察し,周囲の者と距離を置くこと(socialdistancing)が求められる。

各州により、アメリカ入国後に独自の厳しい検疫を設けています。

(アラスカ州)
3月25日から,州外からの全渡航者(アラスカ州住民を含む。)に対し,14日間の自主隔離を義務づけ,違反者には,2万5千ドル以下の罰金又は一年以下の禁固のいずれか若しくは両方が科される。

(北マリアナ諸島)
5月20日から,島外からの全渡航者は検閲施設に移送され,5〜7日間の検疫及び検査並びに毎日の症状の有無の観察対象となる。

(グアム)
3月31日から,グアムに空路及び海路で入国する全ての者に対し,グアム政府指定の施設において14日間の強制隔離が行われる。この措置は,新型コロナウイルスに感染していないことを証明する文書(注:入国日から遡って72時間以内に発行されたもの。)を所持していない場合に適用される。

(ハワイ)
3月26日から,州外からの全渡航者(ハワイ州居住民を含む。)に対し14日間の自己検疫を義務づけ,違反者には,5千ドル以下の反則金又は1年以下の禁固のいずれか若しくは両方が科される。

トラベルエージェントお勧めの旅 

今回のお勧めは、マウントシャスタです。

外出規制が終わったら、世界7大聖山のひとつと言われるシャスタ山、身近にあるパワースポットに行ってみませんか?

これからの季節は、新緑と高山植物の花々が咲き美しい季節を迎えます。夏の時期限定で、パンサーメドウズという美しい高原(例年7月1日に開山)や、標高2300メートルに位置するメディスンレイクなど、ネイティブアメリカンが大切に守ってきた聖地を訪れるチャンスもあります。また、冬はこじんまりですがスキー場のリフトもオープン、パウダースノーを楽しむスキーヤーやソリやスキーを楽しむ家族連れにも人気です。ほぼ一年中アクセスできるバーニーフォールズは、セオドア・ルーズベルト大統領が『“the eighth wonder of the world”世界七大不思議の八番目』と言ったとか。

湖、滝、森林の散策を楽しんだり、シャスタの湧き水で淹れたコーヒー、シャスタ産の地ビール、地元産の生ハチミツ、手作りソーセージ、秋には野生のブラックベリー摘み、10月ハロウィンの時期はPumpkin Patch (パンプキンパッチ) など季節ごとに様々な楽しみ方ができます。それぞれの散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。日本人経営の宿、Stoney Brook Inn B&Bもあります。

アクセス
ベイエリアからは車で5時間ほど北上するか、ロサンゼルスやサンフランシスコからはRedding空港まで飛行機で飛び、そこからレンタカーで1時間ほど。もしくは列車好きの方なら、アムトラックでDunsmuir駅で降りて、専用車を手配して観光することも可能です。公共交通機関を利用しての観光は難しい(滝や湖がそれぞれ30分から1時間ほど車で走るくらい離れています)ので、ご自分で動きたい方は、自家用車か、空港からのレンタカーまたは専用車の借上げをお勧めします。

お勧めTO GO スポット 

今回のおすすめは、サンタクララのJin's Bakery & Coffeeのあんぱんです。

Jin's Bakery & Coffee
2792 El Camino Real Santa Clara, CA 95051
(408) 423-8840

韓国系ベーカリーで、オーナーは日本でパンの修行を積んだ職人。あんこがギッシリ詰まった満足感と、日本の懐かしいあんぱんの味を味わえます。食パンや菓子パン、夏にはパッピンス(かき氷)も楽しめます。

サンフランシスコ市内では、Geary Blvd.とFillmore St にある Woori Market(1528 Fillmore St, San Francisco, CA 94115)にもあんぱんを卸していて、実はサンフランシスコ在住の方から、こちらのあんぱんを頂き、パッケージからサンタクララの本店を見つけて買いに行くようになりました!ぜひお試しを。

参考情報:
ロサンゼルスでToGoができるレストラン(ライトハウス)
ベイエリアToGoができるレストランガイド(ベイスポ)

皆様どうぞ健康に気を付けてお過ごしくくださいませ。

お問い合わせ:
NTA America, Inc.
Phone 310 630-0898 or 650-781-0088
Email agents@ntaamerica.com
Mon-Fri 9:00 am - 5:30 pm

帰国時のサポートについてもお気軽にご相談ください。